夢を応援してくれる周囲のサポートが
私の頑張りの源です

    • つけ麺専門店
      三田製麺所
      店長 Y.T

    つけ麺に対する情熱は人一倍!ラーメン店をはじめ、複数飲食店での経験を活かして三田製麺所を支える店長。明るくパートナーからも話しかけやすいと評判の人柄。

    • つけ麺専門店
      三田製麺所
      パートナー(アルバイト)
      T.M

    元気印の笑顔と接客でパートナーやお客様の心をつかむ、お店の看板スタッフの一人! 頑張り屋さんで、お店の細かい点に気づいて改善してくれる、丁寧な一面も。

「三田製麺所で働く」素のままの対話を通じ、店舗の雰囲気や様子を感じて頂ければと思います。

まずは、お互いを紹介してください。

店長Y.T

今うちのお店では、パートナーの人数はそんなに多くありませんが、みんなとても頑張ってくれています。その中でもT.Mさんは、積極的に接客、デコレーション、お店の片付け、伝達など、細かいところも丁寧にやってくれている。みんなからすごく頼りにされるパートナーです。

パートナー
(アルバイト) T.M

べた褒めですね(笑)。ありがとうございます。 店長はとにかく明るくて、場を楽しませてくれる人です。パートナーに本当に気を遣ってくれています。 入ってきたばかりの子って緊張しているし、不安が色々あると思うんです。 Y.Tさんは、緊張をどうにかほぐそうとオヤジギャグを言ったりだとか、とりあえず明るくやっていこう!という雰囲気が伝わってきます。店長としてパートナーに注意することがあっても、ネガティブに怒ったりすることはなくて、みんなに配慮しながら話をしてくれます。あとは、若いんですよ、Y.Tさんの感覚が。だからみんな気軽に話しかけています(笑)。

店長Y.T

実年齢は、50代ですけど、気持ちは若くありたい(笑)。

パートナー
(アルバイト) T.M

実際、すごく若いと思います。若い子より最近の流行っている事を知っているんじゃないかと(笑)。 悪い意味の私語ではなく、職場や場の雰囲気を和ませるために会話をしてくれているなって思います。だからうちのお店は、本当に和気あいあいとしているんですよ。

店長Y.T

こんなに褒めてもらうと、何かお礼しなきゃいけないなあ(笑)。

他に、店長さんのよいところはありますか?

パートナー
(アルバイト) T.M

Y.Tさんはホールに積極的に出るんですよ。店長だからといってバックヤードやキッチンにずっといるのではなくて、臨機応変に麺場に入ったり、ホールに出たりと、気づいたらサササと動いて誰よりも早く対応しています。それを見て、パートナーのみんなは店長が動いているからついていかなきゃ!という感じになるので、全員きびきび動くし、お店全体が店長に引っ張られて動いているという感じですね。とにかく行動力があって、みんなのお手本になってくれます。

店長Y.T

そんな風に見てくれていたなんて、ありがたいですね。本当に嬉しくて涙が出そうです。

お店で大変だった、辛かったエピソードを教えてください。

店長Y.T

苦しそうな時あった?

パートナー
(アルバイト) T.M

そうですね、困っているときでも、店長一人で問題を抱えてしまうということではなく、「今厳しいけど頑張ろう!」、「お店が空いていてこのままじゃ困るね」、「声出してお客さん呼びこもうよ!」とか、困っている事も楽しい雰囲気でみんなにやるべきことを伝えるから、「じゃあ、みんなでどうにかしよう!」って、全員が動き出せますね。Y.Tさんは笑いながら、「いやあ、大変なんだよ~」と言うので、パートナーも「ああ、店長が大変なのか、なんとかしないと!」と自然と前向きになって、悪い方に気持ちがいかないんですよね。Y.Tさんは、お店の誰よりも明るいです。

T.Mさんが三田製麺所でアルバイトを始めたきっかけを教えてください。

パートナー
(アルバイト) T.M

上京して来たときに、引っ越ししたてでお金も手元にあまり無く、生活費が必要だったのでアルバイトを探していました。
元々、ラーメンが好きだったんですが、東京にきて初めてつけ麺を知ったんです。私の地元は、あまりつけ麺屋さんがなくて…。つけ麺って東京発祥らしいのですが、三田製麺所に出会うまで全然知りませんでした。
三田製麺所の前を通ったとき、「ここは何屋さんなんだろう、お蕎麦屋さん?ラーメン?食べてみようかな?」とお店に入って、初めてつけ麺を食べました。 食べたらすごくおいしくて、家から近いし、調べたら時給も良かったので、「働こう!」とすぐ決めました。

店長Y.T

つけ麺がおいしいから働きたいと思ったという言葉は嬉しいですね。

お店にはどんなパートナーがいますか?

店長Y.T

男女比はやや男性が多いですね。あとは長く働いてくれている方が多いです。実は、T.Mさんは、私より社歴が長いんです。だから入社した当時は、T.Mさんにお店のことを色々教えてもらいました。

パートナー
(アルバイト) T.M

Y.Tさんは言う事を素直に受け止めてくれるので、教える側もやりやすかったです。長く勤めているパートナーも多くいて、異動したての時は居心地はよくなかったかも知れませんが、ごく自然にお店に馴染んでいました。

店長Y.T

今のお店は前の店長さんが築きあげてくれた良いところがたくさんあります。それはパートナーにも受け継がれているので、私はまずお店を理解したいと思ったんです。

パートナー
(アルバイト) T.M

Y.Tさんの前の店長さんは、シフト変更を希望するなら、まずはパートナー同士で相談をするようにという考えでした。店長がシフトを変えるより、パートナー同士で話してみるとスムーズに変更がきくことが多いんですよね。シフトを代わってもらったことで、次は私が代理で出ようかなとも思えるし。互いの働く事情も理解できたりして、仲は深まりました。 報告・連絡・相談は必ずするようにというのも前の店長さんにしっかり教えられています。そういう教えは、現在のパートナーの中にも浸透して、今でも受け継がれているんだと思います。

店長Y.T

よいことですよね。店長が代わったからお店のよい教えが変わってしまうのは勿体ないです。異動してきた時にお店のよいカラーは大事にしたいと思いました。今でもシフトの変更はパートナー同士で調整してくれることが多いんですよ。

お店にはどんなお客様がいらっしゃいますか?

パートナー
(アルバイト) T.M

結構、常連さんが多いですね。よく来てくださる方は、顔を覚えていますし、頼むメニューも把握しています。 例えば、女性客3名の常連さんがいらっしゃるんですが、その内の1人のお客様とは仲良くなって、私には「いつもので」という注文の仕方をしてくれます。 逆にこちらからも先に「いつものにしますか?」と聞いたりしています。 そういう事が通用するお客様が何人かいらっしゃいますね。

店長Y.T

T.Mさんだからできる接客だと思います。T.Mさんびいきというか、T.Mさんに親しみを持って来てくださるお客様はたくさんいます。

パートナー
(アルバイト) T.M

私はシフトも多く入っていますし、毎日のようにお店にいるので、自然と顔見知りになるんです。 何度も顔をあわせているのに、同じ接客言葉ばかり繰り返していても、それって機械的だなって思ってしまって。 やっぱり人間同士、お客様と従業員の立場ではありますが、少し距離を近づけた接客をして仲良くなっても良いのではないかなって思います。

店長Y.T

私もそういう接客はよいと思います。

パートナー
(アルバイト) T.M

それとY.Tさんに教わった事なんですが、「いらっしゃいませ」や「どうぞ」ってご案内する前に、「こんにちは!」と声をかけるようにしています。 店員としての決まった声かけでなくて、その場での状況を踏まえて笑顔で挨拶をすることで、ぐっと親しみがこもりますよね。
以前、常連のご家族の方がいて、お子さんも帰り際に「おいしかったー!また来るね」とハイタッチしてくれたりと、すごく親しくさせていただいていました。
いつだったか、そのお客様から「私達今日が会えるのは最後なんです」って言われたんです。理由を聞いたら、大阪に転勤が決まったとの事でした。 それで「東京最後の食事を三田製麺所に食べにきたんです」と言ってくださって、 お店に来てくれたこと、私に挨拶をしてくれたことがすごく嬉しかったです。
これには後日談もあって、一度、お客様が東京に遊びに来た時にまたお店に立ち寄ってくれたんです。お店で「あれ!お久しぶりです」みたいな感じで再会しました。その後も東京に来た時は度々寄ってくれています。

店長Y.T

私はその場には居合わせなかったのですが、後からその話を聞いて本当に感動しましたね。接客はやればやるほど自分に返ってくるから面白いと私は考えていまして、T.Mさんはそれを体現しているすごくよいお手本です。接客のエースですよ。
T.Mさんはとにかく人柄が良く、仕事も頑張ってくれるので、これからもさらに活躍して欲しいと思っています。

T.Mさんが三田製麺所のパートナー以外にされていることはありますか?

パートナー
(アルバイト) T.M

実は私は、声優を目指して上京したんです。

店長Y.T

声がいいよね、はっきりしていて、よく通るし。

パートナー
(アルバイト) T.M

ありがとうございます。

店長Y.T

T.Mさんに限らず、お店では夢を追いかけているパートナーが他にも数名いて、みんなに頑張って欲しいと応援しています。 自分の夢や目指すことで予定があるなら、シフトを開けてそっちを優先しなさいと常々言っていますね。パートナー一人ひとりが目指す夢なので、お店としては応援するのは当然の事だと思っています。お店で気持ちよく働いてもらうためにも、お店のことで負担を感じずに本業を一生懸命やって欲しいです。

最後になりますが、お互いへのメッセージをお願いします。

店長Y.T

私はT.Mさんをはじめ、パートナーのみんなにすごく恵まれています。 今までと変わらず、T.Mさんにはお店で活躍して欲しいです。もちろん、本業も頑張ってください!

パートナー
(アルバイト) T.M

店長がいつも明るいのでみんな楽しく働けています。これからもよろしくお願いします!

他の店舗スタッフ対談を見る

  • つけ麺専門店
    三田製麺所

  • 薄皮餃子専門
    渋谷餃子

  • グリル ドミ コスギ

  • 天下一品

社員の声を見る

  • つけ麺専門店
    三田製麺所

    中野店
    店長 Y.T

    「三田製麺所」で見つけた新たな夢

  • 薄皮餃子専門
    渋谷餃子

    大森店
    店長 S.T

    新しい事業「渋谷餃子」をつくっていくやりがい

  • グリル ドミ コスギ

    ららぽーと立川立飛店
    店長 O.K

    手作りにこだわる洋食レストラン「グリル ドミ コスギ」での想い

  • 天下一品

    六本木店
    店長 M.T

    「天下一品」にかける情熱とは

  • 本部

    商品開発・営業支援部
    N.M

    エムピーキッチンの各ブランドを支える本部の仕事